【ランキング】厳選!!おすすめゲームアプリTOP50 -APP BOARD-

2016年12月16日

無課金で楽しめる厳選ゲームアプリランキングTOP50をご紹介!!

APPBOARDのアプリ攻略担当が選ぶ『無課金』でも楽しめる本当に面白い無料アプリを考えさせていただきましたのでランキング形式でご紹介させて頂きます!!『何か面白いゲームは無いかなぁ』とお探しの方は是非参考にしてみて下さい。
それでは早速第1位から順に発表させて頂きます!!

 

第1位:逆転オセロニア

1%e3%82%aa%e3%82%bb%e3%83%ad%e3%83%8b%e3%82%a2%e7%94%bb%e5%83%8f

好きな時に手軽に遊べて、無課金で楽しめるイチオシアプリはこちら『逆転オセロニア』
名前からもわかるようにオセロがゲームのメインとなっており、そこにカードゲームの要素を融合している今最も神ってるアプリの一つです。通常のオセロは8×8の盤面で行いますが、それだと1試合が長くなってしまうので1試合5分ぐらいで終われる6×6の盤面を使用します。プレイヤーが使用するデッキの駒は16枚。それぞれの駒にはATK(攻撃力)とHPの数値があり、HPの総数がプレイヤーのHPとなります。駒を出して何枚めくったか、他の駒と繋げた際に発生する様々なコンボスキルの能力でダメージを計算し、先に相手のHPを0にした方が勝ちです。
オセロニアをオススメできる理由は大きくわけて2つあります。 まず1つ目としては簡単なルールなのに奥が深い。その為バトルの駆け引きが毎試合楽しめるというのが1つ目です。ベースはオセロなので誰でもすぐ覚えられますが、自分と相手のデッキ内容、打ち方次第で毎試合展開が大きく変わるでしょう。毎月月末に行われるカップ戦も課金しないと上位に入れないといった事は無く、戦術次第で十分上位に食い込めるという部分は非常に良心的です。 2つ目の理由としては非常に新規に優しい運営をしているという部分がオススメできます。最高レアリティの排出率の高さガチャ石(星のかけら)の配布量という点で全スマホアプリの中で始めやすさはトップクラスでしょう。デッキ編成に入る駒に関してもガチャでしか手に入らない駒は少なく、普段時間帯毎に開催しているイベントドロップで必須駒を集めて編成できるので、純粋にゲームを楽しんでもらいたいというメーカーの意思が見えて好感が持てます。どうしてもガチャが回したい!という方は月初に『超駒パレード』という限定強駒が7.5%の確率で手に入る期間に回すのが良いでしょう。オセロニア広報のリリアさんがつぶやく情報がちょいちょいゲームに関係ない飯テロな部分もご愛嬌(笑)
何か新しくゲームやってみたいなと探している方は是非お試し下さい。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第2位:Shadowverse(シャドウバース)

2%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%89%e3%82%a6%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b9

2016年最も優秀なゲームアプリを一つ選んで下さいと言われれば、私はシャドウバースでしょうと答えます。その美麗グラフィックカード、戦略性、ゲームバランス、どれを取っても一級品です。スタミナという概念が無いので、好きな時に好きなだけ遊ぶことができ、遊べば遊ぶほど強くなれるので無課金でも十二分に楽しめるようになっています。ただし止め時がわからなくなりますので遊びすぎにはご注意下さい(笑)
また課金をしなくてもキャンペーン等でカードパックの配布が多く、現在も600万ダウンロード突破記念としてチュートリアルさえクリアすれば、すぐに大量のパックを貰えます!
最近ではe-Sports大会『RAGE』の競技に採用され、先日賞金総額700万円という大きな大会が開催されるなど今最もアツイカードゲームアプリと言っても過言ではないでしょう。
更に今月発表がありました『2016年ベスト対戦ゲーム部門』でも『大賞』に選ばれており、全世界から支持されている神アプリ。どこでも世界中の人と繋がれるので、トレカショップや友達家に行かなくても、手軽に遊ぶ事ができるのは嬉しいですね。『グラブル』でおなじみのCygamesが贈る本格スマホカードバトルをぜひ一度、その目でご覧ください!

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第3位:アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ

3%e3%83%87%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%86

最もクオリティーの高い音ゲーと言えばアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ略して『デレステ』。 何て長い名前をつけるんだ!と思いつつ、プレイしてみるとそのアプリのクオリティーの高さに驚かされるでしょう。通常の音ゲーのタップ、長押し、同時押し以外に『フリック入力』があり、最高難易度の曲の難しさと言ったら間違いなくハゲます。
最近では嬉しすぎて『ハゲる』と良い意味で使うようですが、もちろん私が使うのは鬼畜すぎて『ハゲる』の意味です(笑)逆を言えば何度も何度も練習していくうちに確実に上達していくので、今までできなかった曲がフルコン(パーフェクトクリア)できた時には最高に達成感があります。音ゲー以外の部分としても、各イベント毎にきっちりと練り込まれたストーリーがフルボイスで展開されているので、毎回イベントを楽しむことができるのもポイント。イベント自体はその性質上どうしてもスコアを競う(石を割ってスタミナを回復して曲をやって石を割って…という)作業になりがちですが、他のプレイヤーと一緒に遊べる『ライブパーティー』イベントはイチオシ!
これは曲の難易度を選択した後に他のプレイヤーとのマッチングが始まり、マッチングされた5人で一緒にランダムに選ばれた曲を演奏するというもの。それぞれパフォーマー、ボーカリスト、センター、ダンサー、リーダーの5種類の役割が与えられ、自分の役割となったアイドルが代表し、ライブを行います。たとえ鬼畜難易度の曲が当たっても途中でステージが終わる事は無く、最後まで曲を遊べるのも嬉しいところ。5人でリアルタイムにライブを楽しむことができ、ライブの前とライブ終わりにかわいいスタンプでコミュニケーションを図る事もできます。といっても私は杏子の『働きたくない』スタンプしかほぼ使ってないですけどw
という事で、音ゲーで遊んでみたいという方は3Dライブ映像が美しく、曲に合わせて自分がプロデュースしたアイドル達が歌って踊ってくれるので『デレステ』から始めてみる事をおすすめします。登場するアイドルの数がすごく多いので、誰かしら自分の好みのタイプ『推し』を見つけられるはず!このゲームを始めるまで『アイドルマスター』というゲームがある事しか知らなかった私も、十分に楽しめていますので興味がある方は遊んでみて下さい。

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第4位:星のドラゴンクエスト

4%e6%98%9f%e3%83%89%e3%83%a9

ピックアップ神ゲーCM放映中オススメゲームランキングでも何度も紹介しておりますが、当然無課金で楽しめるゲームアプリと言えば星ドラは外せません!対戦より皆でワイワイ遊びたい、ドラクエシリーズが好きだ!という方には特にオススメしたいのがこのアプリ。イベント等で昔のドラクエのストーリーや曲、キャラクターを懐かしむ事が出来つつ、新作のストーリーまでしっかりと作り込まれているのでアプリとしても非常に優秀です。バトルは難易度の高いダンジョンやマルチ以外、基本オートでサクサク進めれます。
このアプリのオススメポイントとしてはジュエルの配布が多く、ガチャを頻繁に引く事が可能なところ。ガチャで手に入れたパーツを装備するとその部分の見た目が変わるので、コーディネートなども楽しめてGood!その組み合わせは数億通りとあり、自分オリジナルのキャラクターを使う事が可能です。
またマルチでは他のプレイヤーとかわいいスタンプでコミュニケーションを図りながら、一緒に遊べるのもこのゲームの売り。CMで起用された本田翼さん風に表現すると『ドラだち』的なやつです。世界中の知らない人と一緒にダンジョンを攻略して、レアアイテムが出ると、一人で出した時よりも数倍盛り上がる事間違いなし!他の人が募集したパーティーであればスタミナも減らず無限に遊ぶ事も可能です!始めたばかりの初心者マークがついているプレイヤーと遊べばレアアイテムが出る確率も上がるので、新規のかたも強い人と一緒に遊びやすいゲームなので是非お試しください。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第5位:城とドラゴン

5%e5%9f%8e%e3%83%89%e3%83%a9

内容はストラテジーゲームの代表格『クラッシュオブクラン(以下略称クラクラ)』に近いイメージ。
施設や自分の持ちキャラを育てて、相手の城へキーン(お金)を奪いに攻める。そこで奪ったキーンで更に施設やキャラを育てるといった戦略ストラテジーゲームの王道パターン。やっている事は戦争ですが、登場するキャラクター達が非常にかわいいので何故か憎めない。しかしその試合の勝ち負けは一喜一憂できる奥深いゲームという事が長年愛され続けている理由でしょう。キャラの種類は非常に多いのでその特徴を吟味して自分のバトルスタイルに合うタマゴを購入してみましょう。
※キャラ同士には相性が設定されているので最強のキャラという概念は存在しません。
又、攻めに使用するキャラクターはリーダー、サブリーダー以外はランダムでの決定されるので始まるまでどうなるかわからないといった不確定要素もこのゲームがハマる要因と言えます。
それぞれのキャラの調子は『超絶好調』『絶好調』『好調』『普通』『不調』『絶不調』の6段階あり、その時によって状態が違います。調子はスキルの発動成功率に大きく影響を及ぼすので、強いキャラでも絶不調であれば攻めから外した方がいいでしょう。調子によって自分の編成を変更しないといけなくなる部分もその都度別の戦略を強いられ、毎回違う戦闘を楽しめて面白いように感じます。
戦闘はクラクラのようにキャラを配置したら自動的に敵の城に向かって進軍していきます。
※ゴーレムのような迎撃専用キャラは自分の陣地のみ守って進んでは行きません。
相手の攻撃を防ぎながらうまく相手の城を攻め落とせた時の心地よさは最高です。コツコツ強くなっていく過程を楽しめますので興味がある方は是非一度遊んでみて下さい。

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第6位:LINEPOP2

6linepop2

やればやるほどハマっていく3マッチパズルゲームLINEPOP2。
LINEでおなじみのキャラクターを上下左右斜め6方向に動かして同じブロックを消す爽快パズルゲーム!消す方向によっても特殊ブロックの効果が変わるので、どうやるとより沢山のブロックが消せるか考えるのが楽しいポイント。最初は簡単ですが、徐々に難しい仕掛けがでてきて詰まらされるモヤモヤ感。そしてそこをクリアできた時の達成感がたまりません!
時間制限が無いので自分の好きな時に遊べて暇つぶしにも最適です。
またステージをクリアすればハートは減らないので、そのまま次のレベルに挑戦できます。ついつい止め時がわからなくなるのでご注意下さい(笑)ハートの上限が5個と少な目で、自然回復が30分に1回なので仕事前や寝る前にライトに遊ぶといいかもしれません。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第7位:ブレイジングオデッセイ

7%e3%83%96%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%aa%e3%83%87%e3%83%83%e3%82%bb%e3%82%a4

<p

『これがRPGの神髄』と言わざるを得ないクオリティーを誇る期待の新作RPG『ブレオデ』。
遊んでいくうちに本当にゲーム好きの為に細かいところまでこだわって作り込まれているなぁと感心させられる作品です。読み応えバツグンのシナリオ、探索し甲斐のあるマップの自由度、街復興の育成要素。RPGの面白い要素を全て盛り込んで、これでもかと言わんばかりのボリュームある作品。やってみて頂ければわかりますが、すんごく面白いですw
ただ単調にクリアするのではなく、進行中のマップにギミック要素が沢山用意されており、その謎を解けば先に進めるといった昔のゲームで例えるとゼルダの伝説みたいなワクワク感がありますね。『おっ、これで先進めるじゃん』みたいな(笑)
多くを語らずとも一度プレイしてみて頂ければわかっていただけると思いますので、興味がある方は是非遊んでみて下さい。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第8位:クラッシュロワイヤル

8%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%ad%e3%83%af

大人気ストラテジーゲーム『クラクラ』の登場キャラクター達がカードゲームになって登場した新作ゲームアプリ2016年最もハマる対戦アプリを選ぶとすればこの作品『クラロワ』を推薦します。
面倒なNPC戦は一切ありません、最初から最後までどっぷり対戦を楽しめる1対1の対人戦ゲームです。ルールは非常に簡単。王様のいる1本の本陣とその両端に2本の守備タワーが設置されています。王様のいる本陣を落とせば一発勝利の3ポイントが貰えます。両端のタワーを倒せば1ポイントもらう事ができ、制限時間内によりポイントを集めた方の勝利です。王様のいるキングタワーは最初は攻撃してきませんが、一度攻撃を受けると大砲で反撃してきますので基本的に本陣には触れずにサイドのタワーを崩していき、相手の陣地を奪う動きが定石です。時には全てを捨てて相手の本陣に全軍進行させるパワープレーで先に落とせる事もありますがそうそう決まりませんので、手堅く守ってフィールドアドバンテージを取れる動きがいいでしょう。プレイヤーは自分のユニットを選んでコストを消費する事で自軍の好きな場所に召喚する事ができます。召喚するとそこからは自動的に相手陣地へ向かって進軍していきます。進軍速度はそのユニットによって違いますので遅いユニットを速いユニットで後ろから押し出す小技なんかも知っておくといいでしょう。※また一部特殊なユニットはいきなり敵陣にも設置する事も可能です。相手のユニットを極力タワーの攻撃と低コストカードで処理し、そのまま相手の陣地へうまくカウンターができるか、右のタワーを攻めると見せかけて、相手が右に集中したところで左に本命の攻撃をするなど、ルールは簡単ですがその駆け引き、デッキ編成、プレイヤースキル次第でいくらでも上を目指せるゲームなので対戦ゲームが好きな人は是非遊んでみて下さい。
又、上位プレイヤーの対戦動画をすぐ見れるクラロワTVというモードもゲーム内に用意されています。これにより上位のプレイヤーがどういうデッキを使っているのか、どういう動きをしているのか、スポーツ観戦をするような感覚で視聴することも可能になっています。
同じユニットでも使い方次第で大きく差が出るという意味でも、今後はシャドウバース同様e-sportsとして大きな大会が開催される事が期待されている作品です。無課金でも最上位で頑張ってくれているプレイヤーさんはいますが、宝箱を開ける自然回復にかなりの時間がかかりますので、無課金でストレス無く楽しめるとは言いづらい為その部分は減点しています。どのゲームより勝った負けたの面白さを楽しめるゲームだと思いますので、是非お試しください。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第9位:遊戯王デュエルリンクス

9%e9%81%8a%e6%88%af%e7%8e%8b%e3%83%87%e3%83%a5%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%b9

懐かしの遊戯王がスマホゲームで楽しめる!リリースから2週間経たずに500万ダウンロードを突破するなど、異例中の異例の人気を誇る今最もアツいスマホアプリの一つ『遊戯王デュエルリンクス』リリース記念も相まって、リセマラも不要では?と感じるほど無課金でもガンガンパックを開ける事ができるのは嬉しいポイント。実際にパックを開けているようなワクワク感を楽しめます。
現時点でリリースされているカードの大半は遊戯王初期のカードですので、昔遊んでいただけど最近の遊戯王はわからないという方にもオススメです。私も小中学生時代遊戯王で遊んでいたので、懐かしい思い出がよみがえり、心が躍ります(笑)
ただし最近の遊戯王はじゃんけんで勝った方(先攻)が勝ち!みたいなワンターンキルゲームとも聞きますので、今後のアップデートが楽しみでもあり、怖いところでもあります。まだまだリリース直後で伸びしろのあるゲームです!十分追いつけますので興味がある方は今がチャンス!

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第10位:ソウルリバースゼロ

10%e3%82%bd%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%bc%e3%83%ad

2016年11月21日にリリースしたばかりの期待の新作RPG。ストーリーを進めていけばすぐにガチャ11連分がたまる親切設計。更にミッションを進めるとSSR確定ガチャ券も貰えます!バトルは最近流行りの基本オート、ユニットをタップすればスキル発動の簡単操作。テンポのいいスキルチェインにド派手な奥義を楽しめます。また、最近出ているアプリの良いとこどりでキャラ育成、街づくりといったやり込み要素もバツグン。どうりでハマる人が続出中なわけです(笑)まだリリースしたばかりで今後のイベント次第で化けるタイトルだと感じますので今のうちに始めておくのがいいでしょう。1月10日までにプレイを開始すれば、英霊召喚ガチャ12回分の英霊石+英霊召喚チケット+SR『エウロペ』2枚がもらえるという大盤振る舞い中。じゃあいつやるか!今でしょ!!(古くてスイマセン)
これからの連休中、ガッツリハマれるゲームだと思うので是非お試しあれ。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第11位:クラッシュオブクラン

11%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%af%e3%83%a9

ストラテジーゲームの礎を築いた代表作『クラクラ』あまりの完成度にクラクラ系ゲームとして多くのゲームに派生している原点の作品です。『で、何が面白いの?』という部分ですが、自分の村を少しずつ育てていく箱庭ゲーの要素と他のプレイヤーが育てた村を襲撃して破壊、金品を奪い取るという鬼畜なやり方がたまりません(笑)いかに奪われないために防衛設備を配置にして守るかなど思考錯誤するのも面白いんですよ。箱庭ゲーのようにたまに生産を回収して少しずつ村を強くしていくのもいいですし、時間にとらわれずに空き時間に少し遊ぶだけでいいので長く楽しめます。またクランという集団に所属すればクラン戦という特殊な対戦も楽しめます。基本的に戦力が近いクランとマッチングしますので、誰がどこの砦を攻めるかクランで相談し、その砦を落とすために必要な援軍を協力しあって、より多くのポイントを取ったクランの勝利となります。50%以上の破壊で☆1獲得、タウンホール破壊で☆1獲得、100%破壊で☆1獲得。うまく攻めが成功してパーフェクトを取れた時のクランでの称賛は最高ですし、もし失敗しても自分が攻めたことで相手の防衛設備や罠の配置がわかるので他の仲間が何とかカバーしてくれたりもします。日本だけでなく世界中のクランとの対戦をチーム一団となって楽しめるので、オススメです。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第12位:WAR OF BRAINS

12war-of-brains

デュエマやウィクロスなど大人気トレーディングカードゲームを製作するタカラトミーが贈る最新カードゲーム。今月リリースしたばかりの出来立てホヤホヤです。プレイヤーによる選択する分岐点が多く、戦略性が深いのでプレイングによる差がでやすいゲームシステムになっており、カードゲームユーザーとしてはやりがいのあるゲームアプリといえるでしょう。『で、シャドバと何が違うの?』と思われるかもしれませんが、まずゲームの流れとして3ターン目以降1マナ増やす代わりに追加で1ドローを選択できます。単純に2ドローするか1マナ溜めておくかによってもそのあとの流れは大きく変わるでしょう。又、GC(ゲームチェンジャー。最高レアリティカード)と呼ばれる、同名カードをデッキに1枚しか入れる事ができない強力なカードがあります。その1枚で大きく戦況を変えられる効果を持っているので、逆転要素が十分に発生します。じゃあ結局課金でGC積みまくればいいかというとそうでもなく、コストが重いので入れすぎる事もできません。又、ソウルバーストという1試合に1度だけノーコスで発動する事ができる必殺技も魅力的!自分のユニットが死ぬ度にソウルが溜まっていき、溜めれば溜めるほど強力な効果を発動できるのでいつ撃つかというのもプレイヤーの腕次第。早く撃った方がいい局面もありますし、大技を狙いすぎても間に合わない可能性があります。更に流れを変えれる可能性を持つ一発逆転システム『オーバーヒート』自分の最大マナ以下のユニットを1体、ノーコストで場に出せるという逆転可能システム。一気に流れを持っていけるシステムですがもちろんデメリットもあり、踏み倒したコスト分マナの最大値を減らさないといけないので、当然これで決めきれなかった場合はほぼ負けますよね。このように選択肢が多いので、試合が終わった後に『あの時ああすればよかったかな』といった次への反省ができるわけです。2017年1月10日までに始めれば1BOX無料キャンペーンもやっていますので、上級カードゲームに挑戦してみたいという強者には是非遊んでみてほしいです。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第13位:Fate/Grand Order

13fategrandorder

Apple、Googleセールスランキング上位常連のスマホアプリ『FGO』Fateの原作者奈須きのこさんをはじめとした原作製作陣が書き下ろすストーリーは、Fateファンはもちろん、Fateを知らない人でも楽しめるものとなっています。もちろん原作を知っていた方がシナリオをより楽しめるのは間違いないですが、アニメ1シーズン見た程度の私でも、純粋に楽しめるストーリーとなっています。また、TVアニメでおなじみの声優陣が起用されているのも嬉しいポイント。イベントで配布されるサーヴァントや無料のフレンドポイントガチャから出るレアも育てれば十分強くなります。少しでもFateを知っている方は是非遊んでみて下さい。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第14位:ハースストーン

14%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%b3

今あるスマホカードゲームアプリの原点といえばこれ『ハースストーン』ハースストーンの魅力に関しては長くなるので興味がある方はこちらをご覧下さい。ゲームバランスが良く、カードゲーム好きなら間違いなくハマる作品!
ただし海外のゲームではよくあるパッケージ販売(パッケージを買えば全て遊べてそれ以降月額等は発生しない)のやり方をしている部分が強く、無課金でも遊べますが、アドベンチャー等を考えた場合に、少し課金してパッケージを買った方が楽しめるという事実は否めません。
そういった意味も含めてアプリとしては秀逸ですが、シャドーバースよりも敷居が高いので新規の始めやすさでいう点でいうと若干劣勢。MTGなど昔ながらの硬派なカードを好む方はハースストーンがオススメです!

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第15位:LINEディズニーツムツム

15%e3%83%84%e3%83%a0%e3%83%84%e3%83%a0

ディズニーキャラクターのかわいいぬいぐるみツムツムを繋いで消すパズルゲーム界の大御所。60秒という制限時間内にどれだけ多く消せるか、高スコアを出せるかを競うゲームです。ハートの自然回復が早いので空き時間にサクっと遊べますし、他に遊んでいる友達からハートを貰う事もできるので気軽に遊べるゲームランキング1位といっても過言ではないように感じます。プレイ人口が多いので『あいつには勝ちたい!』『うわ、抜かれた!』みたいな勝負も毎週あったりして身内でもやりがいがありますね。
気になるあの子とのきっかけづくりなんていう不純な動機で始めた人でも普通に面白くてハマってしまうタイトルですので、まだ遊んだことが無い人は是非お試しください。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第16位:ヴァルキリーコネクト

16%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%83%8d

ヴァルキリーコネクトの良さを伝えるとすれば、その安定したクオリティーでしょう!スマホゲームが溢れかえる昨今、何か真新しい要素があるかと聞かれるとそういうわけではないのですが、全てにおいてクオリティーが高く、遊んでいくうちにドハマりしてしまうゲームです(笑)
バトルシステムは基本オートで進み、タップでスキル発動!簡単操作なので誰でもサクサク進める事ができ、ド派手な演出でバトルを盛り上げてくれるリミットバーストもGood。自分の好きなキャラも頑張って進化させていけば最高レアリティーの☆5にできるというやりこみ要素もあり、自分オリジナルのパーティーを作る事ができます。ログインボーナスや運営さんからのダイヤプレゼントも多く、ガチャの排出も高レアリティーなキャラクターが出やすく好印象。一番の売りである強敵との『コネクトバトル』は他のプレイヤーとワイワイ楽しく戦えます。キャラクターもかわいいですし、欠点なく万人受けする安定感を誇るヴァルコネ。一度遊んでみて頂ければその良さがわかるのではないでしょうか!

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第17位:白猫テニス

17%e7%99%bd%e7%8c%ab%e3%83%86%e3%83%8b%e3%82%b9

大人気RPG『白猫プロジェクト』のキャタクター達を使って、今度はテニスで対戦できるアクションゲーム。操作はぷにコンを使用して自由自在に動かせます。返したい場所へ打つコツをつかむのと、打つタイミングに関して若干操作が難しい部分がありますのでミドルユーザー以上の方にオススメしたいです。対戦はドロップショットスピンスライスなどを駆使し前後左右に相手を走らせてスタミナを消費させましょう。スタミナが無くなってくるとキャラの移動速が遅くなっていくので、いかに温存しながら相手のスタミナを削って試合を有利にできるかが勝負の鍵。勝敗を左右するスタミナ回復ドリンクの配布が現状ランダム(運)なのでその部分はジャストを打てば貰えるようにするなど腕でどうにかできるよう今後改善して欲しい部分はあります。まだまだこれからのゲームですので今から遊んでみてはいかがでしょうか。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第18位:オルタナティブガールズ

18%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%ab

美麗グラフィックで美少女が悪者(本作ではナイトビースト)と戦うRPGオルタナティブガールズ。
何といっても一番の特徴は『VRモード』を搭載している事!市販のVRゴーグルを使用すればキャラクターが実際に目の前にいるかのような臨場感をお楽しみいただけます。『VRゴーグルなんて持ってないし、買ってまでやりたくない』という方も安心して下さい。私も持ってませんが、スマホに備わっているジャイロ機能だけで、すぐ近くに女の子たちがいるような、ゲームの中に入り込んだ感覚を味わえます。ストーリーは一人称視点で展開されるので、実際にスマホを向けた方向の様子を見る事ができるわけです。
ストーリーの内容もしっかりしていて読んでいて楽しめる作品なので是非一度体験してみて下さい。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第19位:ライバルアリーナVS

19vs

今年の9月末にリリースされた割と新しい対戦アプリ『ライバルアリーナVS』このアプリを楽しむポイントは『心理戦』を楽しめるかどうか。頭脳戦、騙し合いが好きという人にはオススメできます。バトルシステムは同時ターン制バトルというなかなか聞きなれないシステム。試合は9つの盤面を使って行われます。お互い3つのユニットを配置した状態でスタートとなり、それぞれのユニットには『グー』、『チョキ』、『パー』のじゃんけんで表記した属性があり、対面する相手のユニットとの相性がはっきりしています。当然相性が悪いユニットを動かして相性のいいユニットの前に持っていき攻撃したいですが、相手もそう来る事を読んで相性の悪いユニットを持ってきたりします。相手がどういうタイプの思考をしてくるか読み取っていかに相性のいいユニットで攻撃できるかという心理戦の要素がここに発生してくるわけです。
また、突撃システムという1つのタイルを指定して集中攻撃を仕掛けるシステムがあります。決まれば指定したタイルにいるユニットは死ぬみたいな感じですね。ただし突撃をしたターンはどのユニットも動けないので、外してしまった場合1ターン無駄にする上に一方的に攻撃されるという地獄を見るのでうまく相手の動きを読んで撃っていきましょう。
更に頭脳戦をする上で重要な要素がもう一つあり、自軍の9つのタイルを全て踏むとガーディアンの召喚による強力な一撃を与える事ができます。ガーディアン召喚は一気に戦局をひっくり返せる半面、残り1タイルならそこを踏んでくるだろうという事が読みやすくなりますので、そこに突撃で指定される可能性は高まります。こういった心理戦を制して見事相手のユニットを全て倒せば勝利となります!今後伸びて来る可能性は十分にあるタイトルですので、是非お試しください。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第20位:ポケモンGO

20pokemongo

今月発表のありました『Google Play Best of 2016』総合ベストゲームアプリを見事に獲得した本作!あまりの人気にプレイ中の事故や運転中のゲーム起動等残念なニュースが報じられる一方、震災の復興などの観光やビジネスにも取り入れられた今年様々な意味で社会現象となったアプリでしょう。
元々『Ingress(イングレス)』というGPSによるリアル位置情報を利用した陣取りゲームがあったわけですが、その要素にポケモンという世界的大人気キャラクターをプラスして、更に捕まえる手段として現実と仮想が一体となる『AR機能』を使うという誰も考えられなかった事をやってのけたのがこのゲームのすごいところ。この数年で世に放たれたゲームでここまで革新的な神アプリはなかったでしょう!
ただし欲しがりの私としては更にもう少し、ポケモンを活かした機能を最初から入れてほしかったです。ジム戦とコレクション要素だけではすぐに飽きという問題に直面してしまうので、例えばジム戦だけでなく近くの友達と簡単にバトルできる対戦機能、友達との交換機能が最初から備わっていれば不動の1位になれたのではないかと思ってしまいます。
今後まだまだこうした方がいいという部分を改善していく、これから熟成していくゲームですので、ガッツリ何時間も遊ぶというよりは何かのついでにライトに遊ぶといった長期的にじっくり遊んでいく手のゲームといえるでしょう。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第21位:パズルオブエンパイア

21%e3%83%91%e3%82%ba%e3%83%ab%e3%82%aa%e3%83%96%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%a4%e3%82%a2

パズル×戦略×RPGの融合『パズエン』。敵味方5体ずつの武将を操作して戦うリアルタイムバトル!!ルールは『3体』の武将を先に倒した方の勝ちとなります。それぞれの武将に色が割り振られているので、制限時間内に縦横好きなように3体以上色を揃えてラインを作っていきましょう。そうすると作ったラインの色の武将が相手に攻撃を仕掛けます。武将の使用武器によって攻撃の範囲も違うのでどこにどの武将を置いてラインを作るかといった戦略要素が重要になってきます。また相手の兵士を倒すと『プッシュ力』がチャージされます。より多くチャージするとターン終了時に陣地が広がり試合が有利になるのも合戦ぽくて面白いところ。
又、武将が倒れるとその色の兵士たちも撤退してしまうのでその分でてくる色が一色減り、よりコンボを作りやすくなります。その為、武将が減って劣勢になっても、一発逆転がありえるという点で、最後までバトルを楽しめるのがこのゲームの魅力です。
登場してくる武将は歴史上の偉人ばかり!すごい武将が意外にレアリティーの低い状態で出てきますので気に入ったキャラを育てる事ができます。派手なエフェクトでバトルは盛り上がりますし、配置に使える時間は15秒と短いのであっという間に1ターンが終わります。パズル好きにはたまらないゲームだと思いますので是非遊んでみて下さい。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第22位:クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ

22%e9%bb%92%e7%8c%ab

『クイズ』と『RPG』をうまく融合したゲームアプリ。何だかんだでクイズゲームって面白いんですよね。『あ、これわかる!』と正解できた時のうれしさや、間違えても『あーそうなんだ』と知識が増えたお得感みたいな。クイズのジャンルは自分で選ぶことができるので、好きなジャンルの知識を磨けます。もっぱら私は『アニメゲーム』『スポーツ』『雑学』といった偏った知識だけ全力で選んでますけど(笑)又、最近話題になった事が出題されたりとクイズの豊富さも驚かされます。4択なので、わからなければ直感でGo!間違っても次に活かせばOKぐらいの軽い気持ちで遊べて、脳トレにもなるのでオススメです。現状No1クイズゲームだと思いますので、空いた時間にやってみてはいかがでしょうか。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第23位:戦国炎舞-KIZNA-

23%e6%88%a6%e5%9b%bd%e7%82%8e%e8%88%9e

最大20人vs20人の合戦や仲間と強敵を倒す共闘バトルなど他のプレイヤーと一緒にプレイする楽しさを味わうなら戦国炎舞KIZUNAがオススメ。合戦では負けて悔しい思いをする事もありますが、みんなで力を合わせて勝てた喜びは他のゲームでは味わえません。普通スマホゲームでは自分一人がより上のレベルに上がって行く為に頑張りますが、このゲームは連合の為、仲間の為に強くなるといった目的意識が少し違います。また戦国炎舞KIZUNAの魅力と言えば何といっても『美麗カード』これがコレクター意欲をかきたてます。ソシャゲあるあるですが、本来はどう考えてもゴツい男性の武人ですが、普通に美人の女体化してきます。これがまた『けしからん!もっとくれ』となるわけです(笑)またオススメできる部分としては無課金でもレジェンドガチャを引ける機会が多い事。スタートしていきなりSRがもらえるなども良心的ですね。ただどうしても私としてはユーザーインターフェイス(画面表示、メニュー)がごちゃごちゃしててわかりにくいなぁという部分は感じるので、特に始めたばかりの方は、それが合わなくて辞める人多いんじゃないでしょうか。ゲームとしては独自性があり面白いタイトルですので、そこを乗り越えて少し遊んでみてほしいです。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第24位:誰ガ為のアルケミスト

24%e8%aa%b0%e3%81%8c%e7%82%ba%e3%81%ae

タクティクスオウガやFFタクティクスなどタクティクス系ゲームが好きな人にオススメしたい一品。
タクティクスRPGにシミュレーション要素を加えた本格RPG『タガタメ』。プレイヤーは地形やキャラの特性を活かして戦略を練りながらバトルを進めていきます。タクティクス系の細々した動きは大丈夫かなと思いましたが、操作はスマホ用にうまく作られており移動等も特にストレス無く行えました。難易度は若干高めな印象を受けます。例えば攻撃魔法は範囲内にいる味方も巻き込むので、きちんと撃つ時は考える必要があります。何も考えずにボスに全力魔法をぶっぱなしたところ、取り囲んでいる味方まで一緒に焼き払ってしまいましたので(笑)
またシミュレーションRPGという事もあり一戦闘が長めな為、気軽にやるライトゲームというよりはガッツリ腰を据えてやる系のゲームです。ストーリーもしっかりしているのでスマホゲーというより本来は据え置き機でじっくりやる作品で出していいような印象を受けました。ハードモードやイベントクエストのプレイ回数に関して1日にできる回数が決まっているので、じっくり長期的に遊んでいきたいゲームです。タクティクス好きは是非さわってみて下さい。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第25位:ラブライブ スクールアイドルフェスティバル

25%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9

スマホの音ゲーで一時代を作り上げた先駆者的存在『スクフェス』2015年の流行語にもノミネートされた『ラブライバー』が熱狂した『ラブライブ』を楽しめる音ゲーです。もちろん後出しのアプリの方が様々な機能面で優れて来るのは当然ですが、現状総合力トップだと感じる『デレステ』と人気を二分できるだけの力は現状でも感じます。『フリック入力』は無いので、ゲーム性でいうと『デレステ』より簡単で、
音ゲーをあまりやったことが無い人でもとっつきやすいでしょう。又、曲の部分でもいい曲が多く遊んでいて楽しめるかと思います。音ゲーに興味がある方は実際に両方のゲームを試してみて、しっくりくる方を選んでみてはいかがでしょうか。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第26位:チェインクロニクル3

26%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%ad3

2016年11月24日にリリースしたばかりの人気タイトル。スマホRPGの王道中の王道を行く作品チェンクロ3!『3』と言っても舞台が第3部に突入しただけなので1,2を知らずに3から始めても十分に楽しめます。ゲーム内で第1~2部、第3部といつでも切り替えてプレイが可能なので、それぞれのストーリーをとことん楽しむ事ができるのは嬉しいポイント。また本ゲームに登場するキャラクター数、そして一人一人の設定の濃さという意味合いでは、スマホゲームのトップといっても過言ではないとんでもないボリュームがこのゲームにはあります。味方にできる登場キャラクターはなんと500体以上!その一人一人にしっかり専用ストーリーがあるから驚きです。さらにストーリーの作り込みも圧巻!チェンクロ3では5つの地域でまったく異なるストーリーが展開されていきますが、それぞれのメインストーリーを進めていくと、その5つのストーリーが絡み合い、やがて1つのストーリーとして完成するという美しさ。全てを総合してやるゲームに迷ったらコレで決まりでしょう!

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第27位:BLAZBLUE REVOLUTION REBURNING

27bbrr

大人気格闘ゲームの金字塔『BLAZBLUE』がスマホアプリとして登場しました!スマホアプリなのに本格的な格闘ゲームをしているような操作性は驚かれる方も多いのではないでしょうか。コンボがうまく繋がり敵をボコボコにする爽快感(笑)三国無双ほどはうじゃうじゃ来ないですが、イメージ的には近いように感じます。ポチポチゲーに飽きたら気晴らしにこういったゲームで口直し、必要ですね。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第28位:HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)

28%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4

リリースされたばかりの新作アプリ『HIDE AND FIRE』!敵の攻撃を避けつつ、銃を撃ちまくって敵を倒す爽快ガンシューティングで、全世界で1億ダウンロードというとんでもない記録を叩き出している大人気ゲームです。FPS(1人称視点)のオンラインゲームは多いですが、本作はTPS(FPSより少し引いた目線。3人称視点)で操作します。タップやスワイプの簡単操作で隠れて、避けて、撃ちまくれ!がメインコンセプト。HIDE派(敵を撃つばかりではなく隠れて避けるアクションとのバランスも意識したプレイスタイル)とFIRE派(隠れるのはほどほどにとにかく爽快に撃ちまくって敵の撃破を目指すプレイスタイル)がこのゲームの名前の由来となっています。
戦闘はスワイプで標準を合わせてタップで撃つ!遮蔽物の陰に隠れたり、移動して敵の攻撃を避けながら撃破していこう!
モードは通常のステージ以外にも、他のプレイヤーと戦う対人戦や、協力プレイも遊べるので、相手との駆け引きや役割分担がうまくいった時の楽しさは最高!普段こういった操作をするゲームが少ないので若干慣れるまで操作が難しいですが、FPSが好きな人には是非遊んでほしいアプリです。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第29位:彗星のアルナディア

29%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%ab

新感覚!!スキルぶっ放しアクションRPG『スイアル』何か斬新なゲームは無いかなとお探しの方がいればこちらを試してほしいです。
とはいえバトルシステムは割と普通で、相手を攻撃していくうちにスキルゲージが溜まりますので、
溜まったらヒーローをタップで、ボスにスキルをぶっ放すだけ。ね、簡単でしょう?アメコミみたいな文字のエフェクトがドーンと出ます!
『で、それだけ聞くとクソゲー臭がするけどどこが面白いの?』と思われるかもしれませんが、あえて言うならば『ゲーム難易度が高い!』事がこのゲームを勧める理由です。サクサク進めていくと前半の最後でタンク(盾役の前衛)が普通に死ぬんです(笑)登場キャラが多いのにストーリー上、必ず連れて行かないといけないキャラがまた弱いとかね。最近の人は知らないかもしれませんがファミコンの『スペランカー』って弱すぎて面白いじゃないですか。それに近い感覚。『これ無理ゲーだろ』って思えるステージも毎日コツコツ育てていけばクリアできるのでその達成感がたまらないんです。いまだに毎日必ず起動してしまう中毒性みたいなものがあるので是非一度お試しください!

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第30位:スクールガールストライカーズ

30%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%88

SQUARE ENIXが贈る新時代の美少女ゲーム。とにかくかわいい美少女との触れ合いがしたければコレ!ナース、メイド服、制服、私服と自分の好みのコスチュームを自由自在に着せ替えれます。あなたは特殊部隊『フィフスフォース』を率いる隊長となり、総勢30名を超える女の子たちとコミュニケーションを取りながら、オブリ(悪者)から世界を守るというストーリー。毎月様々なイベントが用意されており、その一つ一つがしっかりと作り込まれているので読んでみる価値有りです。また女の子からの好感度が上がっていくうちに普段の会話にもデレ要素が盛り込まれてくるのもモチベーションアップにつながること間違いなしです(笑)ただし戦闘をスキップできるため月末のレイドイベントで上位に入る為には協力戦エリクサーと探索エリクサーを大量に消費をしなくてはいけない『スーパー課金ゲー』となってしまう為、その部分は減点しています。そこまで必死にならなくても普段のイベントストーリーを自然回復分で楽しみ、レイドイベントのポイントで容易に貰えるUR確定ガチャ補助券を7枚集めればUR確定ガチャ券と交換できるので無課金でも十分に楽しめます。お気に入りの子と一緒に成長し、世界を救ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第31位:ファントムオブキル

31%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%ab

昔から人気のある『ファイヤーエンブレム』が好きな人には特にオススメしたい一品。全くかかわりは無い作品ですがゲームの雰囲気がどことなく似ていてハマれるのがこのファンキルです。渋谷駅を出た先にデカデカと宣伝の広告が設置されていて、そのインパクトに驚かされたのは記憶に新しいです。ゲームシステムは基本片手でもできる簡単操作なのに非常に奥が深い。キャラクターの配置やコマの動かし方といった戦略性が好きな人にはたまらないゲームでしょう。しっかりと作り込まれていますのでボリューム感のあるゲームをやってみたい方は是非お試しください

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第32位:アイドリッシュセブン

32%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%8a

7人のイケメンをトップアイドルにプロデュースする音ゲー。デビュー前のアイドル達を育て上げNo1アイドルグループを目指しましょう!ゲームシステム的には非常にスタイリッシュな音ゲーを楽しめます。タップする箇所は4か所と少なめですが、長押しやフリック、ジグザグ入力と結構難しめ。コンボを繋げていくとライブの演出が派手になっていくので盛り上がる事間違いなし!ストーリーはフルボイスで展開される上に、内容もしっかりしているのでオススメです。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第33位:アカシックリコード(Akashic Re:cords)

33%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%82%b3

スクエニ×KADOKAWAがタッグを組んでお贈りする初の共同原作プロジェクト『アカリコ』先月11月10日にリリースされたばかりの新作RPGです。悪魔と契約して悪者と戦うという中2病にはたまらない胸熱設定!登場するキャラクターが個性豊かでストーリーも◎
製作がスクエニと角川の最強タッグという事もあり、キャラデザインは細部まで綺麗に描かれており、それを演じる豪華声優陣。どう考えても最強です。
強いて言うならばスクエニ×角川という事でどんな斬新なゲームになっているのかとハードルが上がっている部分も相まって、バトルシステムで見ると割と出尽くしている簡単操作サクサク進める系という点で少し残念に思ったのも事実です。もう少し独自性のあるシステムで出せたら優勝候補だったなーというのが個人的な意見ですね。とはいえ無駄に難しいゲームにすると万人受けしないですから、バトルは誰でも簡単に爽快に遊べる、ストーリーの質で勝負という選択は正しいのかもしれません。
12月11日からチュートリアル召喚で☆5ユニット確定など新規ユーザーにとっても非常に嬉しいキャンペーンも開催してくれています。
今後伸びて来るであろうアカリコ。始めるなら今でしょう!

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第34位:エンドライド-X fragments-

34%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89

こちらも11月24日にリリースしたばかりの新作ゲームです。同時期に優秀なアプリが登場しており、11月のリリースは豊作だったんだなぁと実感します。エンドライドに採用されているのは『あらゆるバトルの快感を集結したコマンドクロスアクションバトル』という聞きなれないシステム!これはリアルタイムに進行するアクションバトルにコマンドバトルの戦略性を融合したシステムです。これにより一瞬の判断が明暗を分かつハラハラドキドキのバトルを楽しめます。
又、育て方次第で、いかようにも変化を遂げるエボルヴツリーというやり込み要素バツグンの育成システムも好感が持てます。キャラクター原案はるろうに剣心で有名な和月伸宏さんとBASTARD!!で有名な荻原一至さんを起用しており、期待が持てる作品となっています。アニメを見ていた方はもちろん、アニメを見ていなくても楽しめる作品となっていますので是非お試し下さい。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第35位:ウイニングイレブンクラブマネージャー

35%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc

あなたは監督となり優秀なプレイヤー達をスカウトしていき、最高のサッカークラブを作る事を目指すマネジメントゲーム。リアルな3Dグラフィックで展開される試合は本物の試合のようについ見入ってしまいがちですが、変化する戦況を読み取り独自の戦術でチームを勝利へ導きましょう!またスカウトによる選手の獲得と育成、クラブ施設の発展など試合以外のやり込み要素もバツグン!ウイイレシリーズでおなじみの実況ジョン・カビラさん解説北澤豪さんによる臨場感は盛り上がる事間違いなしです!年齢のシステムがある為、先に始めた人の戦力バランスが上がりすぎていない事も新規で始めやすいポイントでしょう。戦術次第でチームを勝利に導けるので、サッカー好きはもちろん、サッカーに少しでも興味がある人なら是非プレイしてみてほしい一品です。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第36位:ゴシックは魔法乙女

36%e3%81%94%e3%81%be%e3%81%8a%e3%81%a4

スマホアプリには少ないジャンルであるシューティング系のゲーム。シューティング×美少女というだけで私的にはドストライクです(笑)更に使い魔との好感度的な要素もあり、やり込み度バツグンです。他のゲームの気分転換にもちょうど良いゲームなので是非遊んでみて下さい。案外、時間を忘れてガッツリハマれるゲームですよ

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第37位:オトモンドロップモンスターハンターストーリーズ

37%e3%82%aa%e3%83%88%e3%83%a2%e3%83%b3

簡単にシステムを説明するとLINEPOPのモンスターハンター版です(笑)『それだけかよ!』って思われるかもしれませんがモンハンで登場するモンスター達を使ってのパズルゲームって、悔しいですけどテンション上がります。リオレウスやモロブロス、フルフル等おなじみのモンスター達を使って冒険できるのは純粋に楽しいものです。パズルを消して溜まったスキルをぶっ放したり、ライドオンというモンスターに乗って消しまくるフィーバータイム、トドメの絆技は実にカッコイイ!!ただしレベルアップによるスタミナ回復が無いのと、ステージをクリアしてもスタミナは減るのですぐスタミナは無くなってしまい長時間は遊べません。空いた時間に遊んだり、何かの息抜きというセカンドゲームとしてやるゲームにオススメです

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第38位:Mobile Strike(モバイルストライク)

38%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%b9%e3%83%88

本格的なストラテジーゲームを遊びたいならモバストがオススメ!自分の基地、施設をアップグレードしていき、少しずつ強くなっていく過程を楽しめます。そこまで拘束されず、好きな時に遊べる為、暇つぶしにも良いアプリだと感じます。ただし説明分に英語が含まれる等、全部日本語で楽しみたいのにと感じる方はいるかと思いますので、その点は減点しています。ゲームシステムや内容的にはやり込み要素も多く、遊んでいくうちにハマっていく系のゲームですので、ガッツリ腰を据えて対人ゲーをしたいという方は是非遊んでみて下さい。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第39位:ワンダーオラクル

39%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%aa%e3%83%a9%e3%82%af%e3%83%ab

先月末リリースされたクラクラ系ゲームです。クラクラの面白さは既に説明しているので、『じゃあ何が違うの?』という部分についてご説明します。1つ目、毎日日替わりでお得なキャンペーンが用意されている点。生産量が増えたり、生産速度を上げるコストが半減したり、村に石が確定で出たり…。序盤施設のレベルアップにかかる時間を短縮させる課金石のコストを0で行えたので即施設のレベルを上げられたりとサクサク村を強化できます。初期で貰える課金石の量も多いので建設をする大工(ビルダっち屋)も始めてすぐ増やせます(私は即MAXの5人雇いました)2つ目、村に定期的に妖精が現れます。その妖精を捕まえて手に入る妖精の粉と添加物を混ぜ込んで『戦姫』を人体組成できます。この戦姫がすごい種類いるわけですが、手に入れた戦姫を各施設に配備したり、攻めの時に使えるのは面白いところ。ちなみに仕様上、女の子の戦姫しか登場しません(笑)なんだ神ゲーかよと思うところですが、リリースしたばかりでサーバーが安定していないという点、壁をアップグレードすると見えなくなるなどプレイしているうちに結構不具合が見つかります。そのへんはリリースする前にしっかりしてくれと思いますが訓練されたスマホ戦士の私にはさほど気にならない部分なので、今後改善されるという期待を込めて推薦したいと思います。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第40位:セブンナイツ

40%e3%82%bb%e3%83%96%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%84

楽に遊べてド派手なバトルを楽しみたい人はセブンナイツがオススメ。リアルタイムターン制バトルを採用しており、オートで難しい操作も一切ないという意味で誰でも始めやすいタイトルです。毎週アリーナの結果でルビーやトパーズといった報酬が貰える他、キャンペーンでのルビー配布も多めです。また最初の7日目で『セブンナイツ』と呼ばれる強キャラが確定でもらえるのでリセマラも不要です。※リセマラ1回にかかる時間と排出率的にやろうと思うと結構きついです。無理せず『賞金稼ぎルリ』か『クズ鉄ボルトとニア』のどちらか引ければリセマラ終了でいいでしょう。また7日目以降もログインボーナスの28日目に必ず『セブンナイツ』が貰えますので、毎月確実に強くなっていくパーティーを楽しめます。オートでサクサク行けるので、何かをしながら遊ぶようなゲームにはちょうど良いかと思います

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第41位:ジョーカー~ギャングロード~

41%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc

アプリゲームの中で動画ではなく、あえて漫画を読むという発想を高く評価しています。ヤンキー漫画好きなら触ってみて、まず損はしないでしょう。ヤンキー漫画はほぼ読まない私でも素直に面白いストーリーだと感じました。ただしゲームのバトルシステムはいたって普通。適当に行先を選んで不良に遭遇したらボコって次に行く⇒ボス倒す⇒漫画読むみたいな(笑)かなりサクサク進む中、連勝がカウントされていくので、何連勝できるかなというワクワクがあり、意外なモブに連勝を止められ『うわっ、まじか』みたいな。そういう要素は嫌いじゃないです。またガチャ券の配布も多いので、ガチャをたくさん引ける楽しみはあります。
メインでガッツリやるタイプのゲームではないですが、似た作品もなくオリジナリティーのあるアプリなので一度お試しください。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第42位:グリムノーツ

42%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%a0%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%84

リリースから結構経っていますが、スクエニが贈るおとぎ話を題材にしたアプリ『グリムノーツ』
先月リリースされた『アカリコ』と設定としては少し似ているかな?人気童話の赤ずきんやシンデレラ、不思議の国のアリスといった様々な人物が魅力的なキャラデザインで登場します。スタミナなし、街の作成といった要素も楽しめるので、誰でもいつでも好きな時に好きなだけ遊べる、流石スクエニと思える作品です。バトルシステムはスワイプで移動、タップで攻撃という簡単操作のアクションですが、立ち回り次第で簡単にやられてしまう奥深い設定。やってみてハズレなしという印象ですので興味がある方は是非プレイしてみて下さい。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第43位:Re:Monster(リモンスター)

43%e3%83%aa%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

生まれ変ったら最弱モンスター『ゴブリン』になっていた!という人気ライトノベル&漫画が原作のRe:Monster(リ・モンスター)。狩ったモンスターを食べて強くなっていく成り上がりストーリーは邪道感があって好きです。敵の肉を食べてそいつのスキルを習得するというシステムはFF5のラーニングみたいで私のツボをおさえられた感じがしますバトルは3×3のマスの中で自由に陣形が組めるわけですが、四方向から敵が容赦なく攻めてきます。主人公をうまく守りながら処理をしていくのでジャンルはタワーディフェンス的な要素が強め。気になるのは視点が狭いので、もう少し離して全体を見えるようにするか、動かして周辺を見れるように出来ればもっといいかなと感じました。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第44位:ワールドチェイン

44%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%a6%e3%83%89%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%83%b3

何者かによってねじまげられた歴史。その歴史の歪みを修正し正しい未来を取り戻すRPG『ワールドチェイン』要するにタイムスリップものです各時代を懸命に生き抜く歴史上の偉人たちとの出会い。ストーリーは純粋に楽しめるでしょう。ゲームのシステムは『チェンクロ』を流用し、偉人を召喚するリヴァイブという能力が加わっています。最近のスマホアプリを面白くする王道パターンである『マルチプレイ』や『スタミナなし』みたいな必勝パターンを排除し、ほぼソロゲーという硬派な姿勢。その為自分のペースでしっかりゲームを楽しめます。またスタミナの消費も多いので無くなったら別ゲーをするぐらいのセカンドゲームとして遊ぶのがちょうどよく楽しめる作品だと思います。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第45位:キン肉マンマッスルショット

45%e3%82%ad%e3%83%b3%e8%82%89%e3%83%9e%e3%83%b3

モンスト系のキン肉マンバージョン。本家は説明するまでもなく有名ですね!キン肉マンを読んだことがある、キン肉マンのキャラクターが好きだという方には間違いなくオススメできる一品。割といいキャラが簡単にGetできるのでテンションは上がるはず(笑)キャラクター毎に必殺技が使える部分は原作をしっかり再現できててGood!システム的にはやはり本家の劣化版と感じる部分はありますが、イベントも多く開催されるのでキン肉マンを見て育った世代にはヒットするように感じます

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第46位:ぼくとドラゴン

46%e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%a8%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3

ド迫力リアルタイムバトルが売りのゲームアプリ『ぼくとドラゴン』
ホーム画面にうじゃうじゃスライムっぽいのが沸いてますのでポチポチ叩いてレベル上げ!レベルが上がったらドラゴンと戦い、収集します。正直ここまででの要素で『面白い?』って聞かれると『うーん…微妙』となりますが、あくまでこれは前菜。このアプリで大事なのはギルドバトルです!育てたキャラとドラゴンを使いつつ、仲間と協力し合って相手ギルドと戦う事がこのゲームの醍醐味なわけですやっぱりチーム戦みたいな対戦ってやっていくうちにハマるんですよね(笑)そこまで行けるかどうかで好き嫌いが分かれそうですが、試してみる価値はあるかもしれません。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第47位:LINEレンジャー

47%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc

2D横スクロールアクションゲームアプリ『LINEレンジャー』
LINEでお馴染みのキャラクター達やヘンテコなキャラクター達を使って、悪い奴をやっつけるタワーディフェンス系ゲームです。プレイヤーは敵を倒しながら進んでいき、エイリアンの基地を破壊できたら勝利となります!正直敵もカオスでいい意味でバカゲーです(笑)レンジャーの数も100種類近くいるので、編成を試行錯誤して挑む楽しさは◎暇つぶしに最適のゲームなので一度遊んでみるのもありだと思います。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第48位:パンダポップ

48%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%97

単刀直入に言うとパズルボブルです。しかしあなどるなかれ!パズルボブルは簡単でライトなゲームで且つ誰もが楽しめるゲームなので一度遊べば病みつきになる事、間違いなし!お母さんパンダが赤ちゃんパンダを助ける心温まる設定もあるんでやっていくうちに意外にハマっちゃいます。気分転換にもいいゲームなので一度遊んでみてはいかがでしょうか。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第49位:にじいろ牧場

49%e3%81%ab%e3%81%98%e3%81%84%e3%82%8d

ここまで対戦が面白いゲームや美麗グラフィックのハイテク最新ゲームなど数々の優秀アプリを紹介してきましたが、そういったものをいったん忘れ、荒んだ心を癒してくれるようなまったり系アプリ『にじいろ牧場』をここで紹介させて頂きます。時間に束縛される事もなく、何かの一休みにのんびりとした雰囲気で遊べるという意味でいつかランキングで紹介したかったタイトルです。システムは動物や作物を育てて農園を経営する箱庭ゲーで、攻略など一切ないです(笑)自分が好きなように作物を作り、少しずつ牧場を大きくして行くのをお楽しみいただけます。時には争いを忘れ、『ねこあつめ』のようにまったり遊ぶゲームもいいかなと思いますので興味があるかたは遊んでみて下さい。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

第50位:天空のクラフトフリート

%ef%bc%95%ef%bc%90%e3%83%86%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%a9

20人vs20人のリアルタイム艦隊戦ギルドバトルが一番の売り『天クラ』。艦隊戦の面白さに関していえば対人バトルゲームアプリのトップ10に入れても遜色ないレベルと言えます。各船団10人の前衛(直接攻撃し相手の拠点を落とす担当)と10人の後衛(ヒーラー、バフ、デバフ担当)に役割が分かれて戦います。前衛はいかに仲間と息を合わせて相手の前衛を撃墜し、丸裸になった拠点まで削り切れるか、後衛はいかに相手の攻撃を受けた瞬間に瞬時に回復を挟むか、バフ、デバフ管理をして戦況を有利にできるかといったe-sportsというと大げさになりますが、最上位船団になってくると攻撃から拠点に届くまでの速さはスポーツでいうスマッシュやアタックの速度を越えます。ゼロコンマ何秒の世界の攻防という意味ではトップクラスの対人戦ができるアプリといえるでしょう。ただし新規の方に勧める上で、一番の問題となるのはレアリティーの高いキャラクターのガチャ排出確率。星6が現状の最高レアリティですが、排出確率は0.3%となっており、その0.3%を複数のキャラクターで割り振られていますので、1体当たりの出る確率は0.0099%と自分が欲しい最高レアリティを無課金で狙えるかと考えた際に相当な幸運が必要となって来きます。今回は無課金でも楽しめるゲームという縛りでランキング付けしている為、その部分は大きく減点させて頂いていますが、純粋に対人戦の面白さという点においてはトップ10に入れてもいいレベルだと感じます。

 

このゲームアプリの詳細はこちら

 

ここまで非常に長かったと思いますが、ランキング内容はいかがでしたでしょうか?
本日リリース予定の『Super Mario Run』など、これからも期待の新作が続々と登場してきます!!
今後も面白い無料ゲームアプリを紹介していきたいと思いますので何かの参考にして頂ければ幸いです。

他のゲームアプリを探す

おすすめゲーム特集

おすすめゲーム特集をもっと見る

PAGETOP

スマホでアクセス!!